若月佑美の「推しどこ?」感想

9本目は若月。バラエティだけど若月の長所である真面目さが全面に押し出た回。コメンタリーの秋元も頭の回転が早く、的確な突っ込みをしてくるので楽しく聞けます。

#4 新たなメンバー紹介&全メンバー抜き打ち体力測定

  • 若月の転倒シーンは結構すごいな。あれでケガしてないのか心配になるくらい。
  • 基本的に乃木坂メンバーは運動神経悪そう。というかそういう子を集めた感じ。

#35 誕生日メンバーをお祝いしよう 乃木坂46生誕祭&乃木坂46 抜き打ち 私服ファッションチェック

  • 岩瀬、若月の生誕祭。いつも思うけどかわいい子は最初からかわいい。
  • 当時、ファッションセンス皆無だった生ちゃんがチェックする側にいるのはおかしい。けど物怖じせず堂々とこなすところがすごいところなんだよな。

#103 4コマイラストで映画をおススメしよう!

  • 若月回というよりは生田回だったな。。ETのイラストはここで生まれたのか。伊藤万理華も食われてしまって残念。
  • ストーリー説明にするのか、あらすじ説明(結末は説明しない)にするのかしっかり決めておいたほうがよかったと思う。だいたいの人は前者だったけど、ぜんぶ説明してしまったら映画見る気しないしな。
  • 星野のやる気なさはさすが。ビジュアルもだいぶやさぐれてた。

#127 約束通り! 日村賞のコートを買いに行こう!

  • 正直、以前にやった生駒の買い物企画とかぶっているので、面白いには面白いけど生駒回のほうがおもしろかった。HK3の絡みもワンパターンだったし。
  • みんなスタイルがいいなあ。制服着ているとそんなに目立たないけど洋服になると全然違う。ウエストと足の細さがすごい。
  • 生ちゃんは普段着買いに行ったのに結局チャイナドレス買ってしまってよかったんだろうか。

#152 乃木坂46 画王決定戦!

  • 写実画はやはりダントツで西野がうまい。若月は確かに抽象画向きだね。
  • この手の企画だと、松村はどうしてもふざけてやりすぎてしまう。一度、真面目にやったところを見てみたい。

若月佑美の『推しどこ?』 [DVD]

乃木坂46 20thシングル「シンクロニシティ」感想

乃木坂46の20thシングル「シンクロニシティ」も全セット購入。といっても、これも1年以上前の話だ。19thのときも書いたけど、徐々に楽曲の魅力が落ちていっている気がするので、全セット買うのはこれで最後になると思います。というか、今回も買うかどうか迷ったけど生駒ちゃんの卒業シングルなのでご祝儀がてら買った次第。

そしてこの記事を書いている現在、23rdシングルがまもなく発売になりますが、21st, 22ndと4thアルバムは1枚も買いませんでした。たぶん23rdも買いません。しょうがないんだよな。いい曲が全部、日向坂にいってしまっているから。「沈黙した恋人よ」とか「耳に落ちる涙」とかは名曲すぎる。

話を戻して、生写真のセットは次の通り。

  • ヨリ 蘭世
  • ヨリ 若月
  • チュウ かずみん
  • ヒキ 梅澤

今回もなかなかよかったかもしれない。

表題曲は全然響かなかった。自分が好きだった乃木坂の儚さや切なさみたいなものが微塵もない。Seishiroの振り付けも自分はあんまり好みではないし。カップリングの感想は以下の通り。

  • 「Against」卒業する生駒センター曲。特になし。
  • 「雲になればいい」生田、衛藤、桜井の歌唱力上位メンバーのユニット曲。アコギアレンジじゃなくてピアノアレンジのほうが合っている気がする。
  • 「新しい世界」アンダーメンバー曲。曲はあまり記憶に残らないけど、MVのアンテナ群は気になった。
  • 「スカウトマン」2期生曲。コミックソングは好みじゃないので。
  • 「トキトキメキメキ」3期生曲。岩本センター。かわいらしさ全開の曲でこれはこれであり。
  • 「言霊砲」3期生ユニット曲。曲は悪くないし、声も可愛いし、割といいと思うのだけど、曲タイトルがミスマッチすぎる。

特典DVDは全国各地のお土産探し巡り。メンバーの素に近い姿が見られるのは面白いけど、自撮りなので正直言って見づらい。

シンクロニシティ(TYPE-A)(DVD付き)

乃木坂46 19thシングル「いつかできるから今日できる」購入

乃木坂46の19thシングル「いつかできるから今日できる」も全セット購入。といっても、これも1年以上前の話になってしまうけど。やっぱり楽曲の魅力が昔ほどではないので、文字に残そうというモチベーションに乏しい。生写真のセットは次の通り。

  • ヨリ 絢音
  • ヨリ まいやん
  • チュウ 生ちゃん
  • ヒキ 能條

なかなかのセットかな?

曲の感想はあんまりないかな。全体的に普通、という印象。歌い出しの不安定さが気になるくらい。以下、カップリングの感想。

  • 「不眠症」記憶なし
  • 「まあいいか?」白石と秋元のユニット曲。サビのハモリは印象に残るけどそれくらい。
  • 「失恋お掃除人」若様軍団曲。ネタ曲なので特に感想なし。
  • 「My rule」アンダーメンバー曲。MVラストの水鉄砲が意味不明だった。
  • 「僕の衝動」3期生曲。MVの謎の民族設定がサヨナラの意味っぽいと思った。
  • 「新しい花粉 ~ミュージカル「見知らぬ世界」より~」生田、久保の実力派ユニット曲。記憶なし。

結果としてはヘビーローテションするほど気に入った曲はなかった。

特典DVDはすべて「あさひなぐ」関連。一応全部見たけど特に感想はなし。映画や舞台も見なかったしなあ。

いつかできるから今日できる(Type A)(DVD付)

深川麻衣の「推しどこ?」感想

8本目は深川。バラエティーとしては全体的にもう一つだけど、性格の良さがそれを補って余りあるほどの素晴らしさ。さすが聖母。

#42 結束力を高めよう!乃木坂46キャンプ合宿

最初の服装チェックは全カットだったのね。面白かったのに。

#81 乃木坂46春のコレクション&乃木坂46生誕祭

深川は制服着ている時はそうでもないけど、私服になるとスタイルの良さがぐっと出てくる。あと、中元は妹のほうが先にオーディション合格しているのね。。何かと精神的につらい気がする。

#122 チョコを渡すとしたらどのメンバー!?乃木坂46バレンタイン 後編

目覚ましのくだりは台本なのかなあ。タイミングがよすぎる。あと、まいやんと松村のお揃いだね〜のくだりが最高。

#141 乃木坂46 9thシングル ヒット祈願キャンペーン

ここも最初のヒット祈願メンバーを決めるところは全カット。面白いのに。高所系はマカオタワーで行き着くところまで行ってしまったのでちょっと弱くなるな。

#156 読書の秋 乃木坂46 POP女王決定戦!

すべて能條の引き寄せの法則が持っていった。何度聞いても法則の説明が意味不明なところが笑える。

深川麻衣の『推しどこ?』 [DVD]

乃木坂46 3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」購入

乃木坂46の3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」を購入しました。今回も全タイプ購入です。まあ買ったのは1年以上前ですけどね。なかなか感想をかかずにここまで放置してしまいました。

正直、2ndアルバムからの間があまり空いていないので聞く方も楽曲の消化が追いついておらず、このアルバムはあまり真面目に聞いてないんだよな。良曲も昔に比べて少なくなっている気がするので、聞くモチベーションが上がらないのもあります。

ということで、新収録曲とその一言感想です。

  • 「スカイダイビング」今回のアルバムリード曲。これが一番よく聞いた。イントロでアルペジオっぽいメロディと、サビで同じようなメロディを奏でているシンセ音が気持ちいい。
  • 「君が扇いでくれた」ほとんど記憶ない。
  • 「思い出ファースト」3期生楽曲。これはまあまあ。
  • 「設定温度」全メンバー参加曲。これも聞いたほう。メロディはいいけど、曲タイトルがもう一つかなあと。
  • 「Rewindあの日」記憶なし。
  • 「ごめんね、スムージー」1回くらいは聞いたと思う。
  • 「醜い私」記憶なし。
  • 「硬い殻のように抱きしめたい」記憶なし。
  • 「満月が消えた」記憶なし。
  • 「ワタボコリ」記憶なし。
  • 「流星ディスコティック」記憶なし。
  • 「忘却と美学」記憶なし

という感じ。半分くらいは記憶ない。やっぱりシングルに加えてこの新楽曲量は多すぎると思う。聴き込む時間が全然足りない。

生まれてから初めて見た夢(初回生産限定盤)(DVD付)