「新内工事中」感想

乃木坂工事中5本目は新内セレクト回。これは最初の2回が未見。あとの3回はリアルタイムで見ている。

本人コメンタリーは新内、高山、樋口。樋口はしゃべってたかな、というくらい、新内と高山が喋りまくってる。

#016 「ノギフェッショナル 新内の流儀」

  • 新内のスカートが短すぎる。普通の職場であんなに短いのを履いているOLはいない。
  • 後半のスタジオトークで、まったく関係ない白石が巻き込まれるくだりはいいな。
  • 最後にトンボが落ちたきたのは仕込みじゃないんだろうか。スタジオにトンボが紛れ込むことなんてあるのか。

#036 「妄想したっていいじゃない これが私のクリスマス2015 後半戦」

  • これは白石のひげオヤジですべて持っていってしまったなあ。
  • 氷の口移しのくだり。日村の「星野はないわ、せめて衛藤にしてくれ」のツッコミが面白すぎる。雛壇のうしろで北野と伊藤純奈がコップで氷を移すジェスチャーをしているのもいい。あとこれは未公開。面白かったけどちょっとエロいので乃木坂ルール的にだめだったのかな。
  • 留守電コーナー。寺田の脚本はひねりすぎだなあ。もっと素直な感じのほうが人気出ると思う。飛鳥のコメントも否定的だったし。

#114 「Documentary of 乃木坂46 公式お兄ちゃん 完結編」

  • 新内曰く、友達が家に来たら必ずこの回の録画を見せるほど気に入っている。確かにこの回は面白い。
  • ヅラがずれるシーンは何度見ても面白い。メンバーたちが爆笑しているのもいい。
  • チューリップのくだりも完璧でよかった。

#121 「失敗したら即ドボン 知ってて当然!! ボーダークイズ 前半戦」

  • 1人目は新内。番組内でのエピソードを問う問題は厳しいな。当然落ちた。
  • 斉藤優里の「ハート見えた」のくだりはかわいい。
  • 2人目は星野。これも番組エピソード絡み。当然落ちたけど、落ちるまでのリアクションがさすが、かわいすぎる。
  • 3人目は西野。これも番組エピソード絡み。でも、西野はこういう罰ゲーム系は回避してくるイメージがある。今回もなんなく回避。
  • 4人目は齋藤飛鳥。これは番組エピソード関係ないけど難しかった。落ちた。飛鳥は西野とは違って、エース格のわりにはこういう汚れ仕事を積極的?にこなすイメージ。

#122 「失敗したら即ドボン 知ってて当然!! ボーダークイズ 後半戦」

  • 5人目は斉藤優里。番組エピソード関係ないので、これは正解率高かった。
  • 6人目は中田。エピソードが古すぎて無理。
  • こうしてみると、3期生の大園と与田は厳しいな。話題が過去すぎてついていけてない。
  • 7人目は堀。番組で1回しか出てこないようなエピソードだったので厳しい。「古川さんのバカ〜」は面白かった。
  • 8人目は衛藤。写真集のタイトルは易しい。
  • 星野の「パン好き」キャラをそろそろ辞めたい。パンしか食べられないので困るそう。言い方間違えるとファンを敵に回しそうだけど、星野が言うとなぜか素直に納得してしまう。
  • 今回の収録、なんか能條のリアクションがフワフワしていて不安定だなと思って見ていたけど、前の回の放送が催眠術回だったことに気がついた。おそらく同じ日の収録で、催眠術が抜けきらないまま、この収録に入ったのかな。
  • 9人目は樋口。これも番組で1回やっただけだからな、厳しい。

新内⼯事中(Blu-ray)

「高山工事中」感想

乃木坂工事中4本目は高山セレクト回。これは5本ともリアルタイムで全部見ている。あらためてみると、高山は面白いな。本人は狙ってないだろうけど、素の言動がそのまま面白い。

本人コメンタリーは高山、山下、岩本。3人ともきちんとしゃべれるので聞いていて楽しい。あと岩本の笑い方はこっちも楽しくなるので好き。

#061 「乃木坂46地元ツーリスト 高山の地元でロケして来ました!」

  • 高山の地元、千葉の房総をロケする回。
  • 名前を覚えてもらえてない若月が、らしくて面白い。
  • 最近はこういうロケないからな。メンバーフィーチャー回もないし、個人の掘り下げが全然浅くて面白くない。

#118 「今更だけど勇気を出して2人だけの初デート」

  • 桜井、川後と高山、伊藤万理華がそれぞれ2人でロケする企画。
  • 桜井、川後は盛り上がりなし。まあ桜井はそういうの得意なタイプじゃないしな。
  • 伊藤が高山に選んであげた服のコーディネートはおしゃれだと思った。

#119 「女優魂でダマしきれ!乃木坂46演技力グランプリ 前半戦」

  • これはみんなさすがだな。演技がうまい。
  • 日村をあそこまでかわいがれる松村はさすが。

#120 「女優魂でダマしきれ!乃木坂46演技力グランプリ 後半戦」

  • 高山の大根役者ぶりと生田のつい素がでてしまった演技が見もの。
  • 演技ものだと白石が安定的にうまい。
  • でも生田はあそこからよく面白方向に持っていけるな。ショートケーキのくだりをかぶせるところなんてさすが。

#147 「個人的にこんな事してみたいんです!私の7年目の目標発表会」

  • 高山の滑舌をよくする回。
  • ただたんに滑舌教室にロケしに行っただけなのに、面白いもんな。

高山工事中(特典なし) [Blu-ray]

「星野工事中」感想

乃木坂工事中3本目は星野みなみセレクト回を見る。#97以降はリアルタイムで見ていたので、#10と#26が初見。オーディオコメンタリーは星野、北野、寺田。

#010 「みなみの前向き」

  • 星野がバク転に挑戦する回。
  • 天才肌の星野だけど、なかなか思う様にいかない。途中、ふてくされて更衣室に閉じこもるシーンは、夏休みの課題回で自転車に乗れなくてふてくされる寺田を思い出した。
  • 最終的に単独でのバク転はできずに補助ありでの挑戦に。どうしても手をついたときに腕が折れてしまう。日向坂の加藤もヒット祈願キャンペーンでバク転に挑戦していたけど同じところで苦労していたし、難しいんだな。

#026 「13th シングルキャンペーン 何しようか? 皆で考えよう緊急会議 後編 & 13th シングルヒット祈願 都内の坂道13本をダッシュで駆け上がろう!」

  • 星野と飛鳥が坂をダッシュで上がるという、非常にぬるい回。
  • 一見、やる気のなさそうな星野と飛鳥が担当することで、さらに脱力感が増して面白い。

#097 「乃木坂46 17th シングルキャンペーン 前編」

  • 氷瀑を登る回。
  • 一回見ているということもあり、未公開シーンのほうが面白く感じてしまう。

#098 「乃木坂46 17th シングルキャンペーン 完結編」

  • 2日目から参加の飛鳥も無事に登れて、全員完登。よかったよかった。
  • エンディングで生駒も話していたけど、今回のヒット祈願メンバーは1,2期、選抜メンバー、アンダーメンバーバランスよく組み合わされてよかったな。

#103 「乃木坂46 春の1万円ツアー」

  • お姉さんチーム、ヤングチーム、それぞれの魅力が出ていて面白い。
  • ただ、メンバーだけでのロケだと芸人がいないので、バラエティの面白さはちょっと落ちるな。どうしてもただの旅行っぽくなってしまう。

 

星野⼯事中(Blu-ray)

「秋元工事中」感想

乃木坂工事中2本目は秋元工事中を観た。コメンタリーは秋元、和田、鈴木。クレジットも自己紹介もないので最初は秋元以外誰がしゃべっているのか全然わからなかった。しばらくして一人は和田と分かったけど、あと一人が全然喋らないのでまったくわからない。3本目くらいになってからもしかして鈴木では、となった。鈴木はほとんど相槌しかうってなかったので、お願いだからもう少し喋ってほしい。

#002 「狩野英孝のリアクション塾」

  • 秋元が狩野にバラエティのリアクションを学ぶという企画。狩野の噛み合わなさっぷりが面白いな。なんなら秋元のほうがきちんとバラエティできている感じ。
  • 二期生フィーチャーコーナーもあったのか。この回は伊藤純奈。初々しいな。

#062 「弱点をなくして目指せ! パーフェクトアイドル」

  • 催眠術ものってどうにもやらせ感があるけど、これは神回。
  • 蜘蛛に普通に触れるようになるというのはすごいよな。
  • くすぐりコーナー。飛鳥ちゃんのくすぐり方も面白いし、生田への不意打ちもいい。
  • 最後は白石の蛇コーナー。白石は本当にリアクションいいよなあ。蛇初見時の反応や、催眠術が解けるところのリアクションとか。
  • 白石の締めの挨拶もよかった。「ま〜た来週!」
  • この締めの挨拶、映像では未公開となっていたけど、たぶん編集ミス。確実にこのシーン見覚えがあるもの。

#181 「22ndシングルヒット祈願 前編」

  • 卒業する西野と一緒にバスで思い出の場所を巡る回。
  • どのエピソードも濃いよな。この濃さが1期への思い入れの強さに繋がっている気がする。3,4期のこういう濃いエピソードはあまり聞かない。

#188,189 「設楽軍 vs 日村軍 乃木坂46新春ゲーム大会」

  • 新春恒例ゲーム大会。
  • 未公開の餅つきと食事コーナーのまったりした感じがとてもよかった。バナナマンにお餅勧めてあげないとな。特に年長メンバー。
  • 一番面白いのはスタッフが得点を逆にしたときのくだり。松村と井上が最高。

秋元工事中(特典なし) [Blu-ray]

「白石工事中」感想

乃木坂工事中1本目は白石工事中。コメンタリーは白石、生田、新内。やっぱり生田がいるとよくしゃべるし、反応も素直なので面白い。

#110 「胃袋とハートを鷲掴み 乃木坂46手作りお弁当GP 前半戦」

  • これは白石フィーチャーというより日村の活躍が目立ってた。にんじんとイチゴを間違えたり、キスを物欲しがったり、つくしをうんこ呼ばわりしたり。
  • 寺田への当たりはちょっとキツかったかな。ああいう否定で入る感じだと寺田がうまく返せなくて変な空気になってしまう。

#159 「乃木坂46 駆け引きバトル 前半戦」

  • これは神回。
  • まず、カエルとさそりが出てきたときのリアクションがいい。松村の「想像より黒い〜」もいいし、川後のコメントも秀逸。
  • 和田の謎の仕切りも面白いなあ。設楽が仕切るよう勧めたのもよかった。
  • 中田だけ勝ち抜けるのもさすがだった。まあバラエティ的にはカエルを持つのが正解だと思うけど、中田のキャラ的には勝ち抜けるのがらしかった。
  • カエルを持った時のリアクションも6人それぞれのパターンを出していて素晴らしかった。
  • 生田はこの回不参加なので、初見で真剣に見ているせいか面白リアクション連発していた。

#160 「乃木坂46 駆け引きバトル 後半戦」

  • 正直これはそれほど面白くなかった。
  • 高山が少数派になって罰ゲーム回避したからかな。高山は罰ゲームのほうが似合う。
  • 一方、西野も少数派で罰ゲーム回避。本当に西野は罰ゲーム回避するイメージがある。

#165,166 「第2回 乃木坂46 内輪ウケものまね大賞」

  • ものまね企画の第2回目。実質的に和田のフィーチャー回だけど。
  • 今回も面白かった、とはいえ、やはり1回目のほうが質が高かったと思う。
  • 個人的によかったのは、バード山崎と佐藤の棒読み。

#179 「ゲームに負けたら罰コスプレ 強制ハロウィーンパーティー」

  • これはあまり面白くなかったかな。ゲームもそうだし、コスプレもそう。
  • ウォーリーコスプレが未公開シーンにすら入っていないのはコスプレテーマとして失敗だよなあ。

白石工事中(特典なし) [Blu-ray]