macOS Mojaveにアップデートすると音声再生が止まる

macOS Mojaveにアップデートすると音声再生が止まるmacOS Mojaveがリリースされたので早速自宅のMacMini(Late 2012)をアップデートしてみましたが、音声関係でトラブったのでその復旧メモです。結論から言うと、SONY UDA-1のUSBドライバーをアンインストールしたら復旧しました。

症状

  • OS再起動、ログインすると1,2分して強制ログアウトされてしまう。またログインしてもしばらくしてログアウトしてしまう。これを2,3回繰り返すと、それ以降はログアウトしなくなる。
  • 音声の再生が数秒おきに止まる。音飛びじゃなくて止まる。4秒くらい再生されて、7秒くらい止まってまた4秒くらい再生される、の繰り返し。動画の場合は音声が停止している間は、動画の再生も止まる。

こんな感じで最初の症状はまあ我慢できなくもないが、2個目はさすがに困ります。

ログ

system.logにはこんなログが大量に出力されてる。coreaudiodが再起動を繰り返していて症状ともつじつまがあう感じ。

Sep 30 10:41:30 graphite com.apple.xpc.launchd[1] (com.apple.audio.coreaudiod[4728]): Service exited due to SIGBUS | sent by exc handler[4728]
Sep 30 10:41:30 graphite com.apple.xpc.launchd[1] (com.apple.audio.coreaudiod): Service only ran for 4 seconds. Pushing respawn out by 6 seconds.
Sep 30 10:41:40 graphite com.apple.xpc.launchd[1] (com.apple.audio.coreaudiod[4732]): Service exited due to SIGBUS | sent by exc handler[4732]
Sep 30 10:41:40 graphite com.apple.xpc.launchd[1] (com.apple.audio.coreaudiod): Service only ran for 4 seconds. Pushing respawn out by 6 seconds.
Sep 30 10:41:50 graphite com.apple.xpc.launchd[1] (com.apple.audio.coreaudiod[4738]): Service exited due to SIGBUS | sent by exc handler[4738]
Sep 30 10:41:50 graphite com.apple.xpc.launchd[1] (com.apple.audio.coreaudiod): Service only ran for 4 seconds. Pushing respawn out by 6 seconds.
Sep 30 10:42:00 graphite com.apple.xpc.launchd[1] (com.apple.audio.coreaudiod[4744]): Service exited due to SIGBUS | sent by exc handler[4744]

調査経過

まず、coreaudiodをkillしたりしてみたが何も変わらず。ググってみると、サードパーティ製のオーディオプラグインを削除したらいいという記述を見つける。どれどれと思い、/Volumes/Macintosh HD/Library/Audio/Plug-Ins/HAL/を確認してみると、CMediaDSF.pluginというやつだけ、ディレクトリのタイムスタンプが他と違って古い。明らかに怪しい。

しかし、ファイル名見ても全然思い当たる節がないので、これなんだっけと思い、ググってみるとUDA-1のドライバーであることが判明。そういえば、ハイレゾ再生試してみようと思って確かに大昔にインストールしたんだった。

対処

https://www.sony.jp/support/netjuke/download/driver-uda1-mac/

に従って、ドライバーをアンインストールしてマシン再起動したら問題が解消しました。たぶんアンインストーラーを使わずに上記のディレクトリをそのまま削除しても大丈夫な気がするけど。ちなみにアンインストールしてもハイレゾ再生ができなくなるだけで、iTunesやYouTubeを使う分にはなんの問題もないので、普段ハイレゾ再生で聞いていない自分の場合はこの対処でOK。

2 thoughts to “macOS Mojaveにアップデートすると音声再生が止まる”

  1. 大変助かりました!fumiさん、ありがとうございます!

    Mojaveが出た日にさっそくHigh Sierraから直接アップグレードしましたがなぜか急に再起動を繰り返し始めてきた。前のいくつかのOSで全く発生したことのない事態だった。そこでディスクをフォマットし、クリーンインストールしてからTime Machineからレストアしたりして色々試したけど全然治らなかった。気付いたのはただクリーンインストールした直後は万事オッケーっていうこと。資料をリストアしたらすぐまた同じ症状が。

    ネットで英語と中国語で(中国人なんで w)いくらググっても完全一致な症状のケースが見つからずどうしようもなくなっちまった。無論、解決法も。ただいくつかの英語の検索結果と例のクリーンインストールの結果からやっぱりなんらかのサードパーティアプリの問題だろうっていう結論にたどり着いた。しかし、どうしても問題になるアプリを見つけ出せなくてそのまま一ヶ月間MacBookを使えずに放置することになっちまった。

    MacBookを使えないと流石に不便だなっていう気持ちと失敗した悔しさをきっかけに今日はまたググってみました。日本語でもググってみようかなって思ってそうしたらこの記事に。全く同じ症状と気づいたらドキドキし始めちゃった。まさか今回こそ治るかなって。読み続けたらCMediaDSF.pluginというファイルが元凶だとわかって見てみると本当にあったと発見した時まじ嬉しかったです。指示通り削除したらなんと問題が全部なくなりしました!あらゆる希望を放棄し、High Sierraに戻そうと思ったのにまさに劇的逆転。ソニーの大ファンなんでいくつかソニー製の商品持っててあのドライバーは四年前にインストールしたがすっかり忘れちまってまさか問題を起こしたとは。今思えば道理で日本語でググってないと答えを見つけにくいですね。もっと早くそうすれば良かったのにwww

    とにかく改めて感謝します。まじ助かったわ!めんどくさがり屋の俺にはyou’re a real lifesaverですよ!Keep up the good work!

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください