ワンダと巨像

しばらく前から始めてみている。

ストーリーがあまりないのと、ひたすら巨像を倒すだけなのはすこし飽きがくるけど、1対1の勝負はやはり面白い。アクションはあまり得意ではないので、最初のほうはノーヒントで倒せたけど、10番目あたりからは攻略サイトに頼りきりになった。画面酔いしやすいので、トライアンドエラーやっているとなおさら気持ち悪くなるという訳もあり。

一番印象深いのは第5の巨像か。空を飛ぶ爽快感と、握力が尽きて湖に落ちるまでの落下時間の長さ、また掴まるところからのやり直しか、という失望感がなかなかよかった。

ただいまノーマルはクリアして、タイムアタック中およびハードモード挑戦中。とりあえずタイムアタックまでは両方終わらしたいと思っているけど、空中庭園に行けるまでやるかどうかは未定。たぶん飽きると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください