スター・ウォーズ エピソードII クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソードII クローンの攻撃前回見たビデオの続き。エピソードIよりは楽しめた?と思うが相変わらず疑問いっぱいのストーリー展開。

  • コルサント到着後いきなり爆破。だからいきなりすぎるって。狙撃されたのか爆弾を仕掛けられたのかすらわからん。
  • アナキン、すでにダークサイドの雰囲気出しすぎ。もう少し優等生タイプかと思っていたが。
  • パドメ夜襲。ガラス開けられるんなら毒虫なんてまどろっこしいことせずに直接ミサイル撃ちこめばいいのに。
  • ザム追跡。途中なんどか見失っているはずなのに、なぜあんな簡単に見つかるのか。
  • アナキンがパドメに惹かれるのはわからなくないが、パドメはアナキンのどこがいいんだ?エピソードIでもそんな伏線はなかったと思うが。
  • アナキン-パドメのデートシーン。いらないでしょこれ。今時野原をゴロゴロ転げまわる愛情表現って。
  • 惑星カミーノ。なぜマスター・ディアスはクローンを大量発注したのか?そしてそれをいままでジェダイは気がつかなかったのか。
  • 久しぶりのタトゥイーン。シミが亡くなるシーンはタイミング良すぎだろう。
  • 惑星ジオノーシス。偶然迷い込んだオビワンが立ち聞きで重要事項を入手するのもいかがなものか。
  • しかしナタリー・ポートマンの衣装がエロ過ぎる。
  • 処刑場のシーン。怪獣みたいなやつに馬乗りになるシーンで実写と CGがうまく噛みあってない感じで気になった。
  • マスター・ウインドウ、もっと強いかと思ってた。ナンバー2でしょ。
  • ライトセイバー持たずに、つまり防具を持たないで最後まで生き残ったパドメが実は一番強いのでは。
  • ドゥークー伯爵は結局何者か。どうしてジェダイを離脱したのか。
  • ヨーダももっと強いかと。ドゥークーを一蹴するくらいのパワーを見せてくれるかと思っていた。

なんか演出が雑というか説明が少ないというか、絶賛まで行かないんだよなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください