9-12 #191 A Saint in the City

ケリーは医療記録を改ざんするし、コバッチュは独りよがりの診察を繰り返すし、カーターはすっかり患者に冷たいしで ERの医療レベルはひどいありさまに。いまや安心して見られるのはルイスとエリザベスだけ。サイドストーリー的なものはもういいから医療行為をまじめにしてください。

BS海外ドラマ夜話

昨日ビデオに撮っておいたのをみた。BSマンガ夜話なみの面白さを期待していたんだがあまりの酷さに言葉もない。
まず出演者がERを知らなさすぎ。夜話シリーズに出るからには全話見ておくことが必須な訳だが、見てそうだったのはスポーツライターの生島さんと医師の松岡先生くらい。あとは番組出るのでちょっと見てみましたレベル。山田五郎、ヨネスケ、山本監督はいらない。特にヨネスケのコメントはことごとく表面的なもので話の腰折りまくり。知ったかぶりで語られるのが一番むかつく。
想定している視聴者ターゲットも間違い。キャラ紹介などやったところを見るとまだ ERを一度も見たことない人またはER初心者向けに作ったようだけど、こういう番組のメインターゲットはコアなファンでしょ。ゲストの人選ミスも相まって話のレベルが浅過ぎ。
VTRの紹介もいいかげん。なんだロマノのキャラ紹介が「交際を断られるとセクハラに走る嫌なやつ」とは。ルーシーのエピ、エリザベスを陰からそっと見守るシーンのエピ、リースとの手話のエピを知らないのか。
今日は TWWがテーマで楽しみにしていたんだが、こんな出来では非常に迷う。デーブ・スペクター、ダンカンがゲストなのもいっそう不安に拍車がかかる。