[投資] 木村剛「投資戦略の発想法」

[投資] 木村剛「投資戦略の発想法」{{isbnImgRight ‘4062104776’}}
木村剛氏の投資戦略本、というより財産形成のための方法論を説明した本かな。曰く、

  • 本格的な投資の前に、生活費の2年分を生活防衛資金として貯蓄しておく。
  • ポートフォリオの中核は仕事。仕事の収入を上げることがポートフォリオのリターンを最大にする。
  • 住宅ローンを組んでまで家を買うべきではない。

と、身も蓋もないほどの正当論が展開されてる。とは言え、正しいことは正しいので、これから財産形成を始めようという人には参考になるはず。お薦めの 1冊。
気になるのは 1点だけ。

  • 過去30年保有の年平均株価収益率は12%近い高利回りだ。

とあって、故に株式の長期保有を勧めているが、それはあくまで過去の話であってこの先30年同じことが続くかどうかは怪しいのでは?と思う。日本経済が絶賛成長中ならそうかもしれないけど、そんなことない訳だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください