macOS Catalinaにバージョンアップした

自宅のMac mini(Late2012)をmacOS Catalinaにバージョンアップした。

朝、会社行く前に仕掛けていって、夜帰宅したら完了していた。さすがに終わっているか。

まず、キーボードが反応しなくなっていていきなりあせったけど、Bluetoothの設定をやり直したら復活した(Bluetooth接続なので)。それ以外は特に不具合ない感じ。気になったのは、文字の見え方がやや変わった感じがするので、またレンダリング方式が変わったのかなあというのと、iTunes改めMusicの見た目が非常にしょぼいということくらい。

ドラゴンクエストウォーク日記 Vol.2 コツコツレベル上げ


Warning: get_headers(): Unable to find the wrapper "itms-appss" - did you forget to enable it when you configured PHP? in /home/77/fyg7000/graphite.que.jp/log/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 457

Warning: get_headers(): This function may only be used against URLs in /home/77/fyg7000/graphite.que.jp/log/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 457

こつこつドラクエウォークを続けている。レベルは33まで上がった。

無課金だけどガチャは10回ちょっとは回すことができた。最初は引きが悪かったけど、最終的には戦士、武闘家、僧侶は星5武器をゲット。魔法使いだけが星3とちょっとしょぼい。

プレイしていて気になったのは、AIの頭の悪さとこころグレードアップのUIかな。

前者は、全体攻撃より単体攻撃を優先する傾向があるところ。例えばモンスターが3体いて、全体攻撃すれば2回くらいで全滅できるのに、単体攻撃だと3回かかってしまう。おそらくモンスター数を減らすことを優先してそうなっているんだろうけど、もう少し賢くなってくれるとありがたいなあと思う。

後者はグレードアップ後にスクロール位置が常に先頭に戻ってしまうところ。直前の選択位置に戻ってほしい。ただこれはわからなくもなく、グレードアップすると選択したこころが消えてしまうので、どこの位置に戻せばいいかわからないからこうなっていると思うんだよな。それならせめて、グレードアップ後のこころの位置に戻せないだろうか。これなら位置もわかるし実装も難しくなさそうだけど。

おみやげは5つゲット。これは集めるのが楽しいので、前にも書いたけどもっと数を増やしてほしい。

レベルアップ作業がやや苦痛になってきているけど、移動の間にのんびり続けようと思う。

帯状疱疹にかかりました(3) 8日目〜14日目

帯状疱疹にかかってしまいました、の続きです。8日目から14日目までの状況を追記しました。

1日目。朝起きたらおでこが腫れていた。虫刺されか何かかなと思い、違和感はあるけど、まあ大したことないだろうと薬も塗らずに放置。

2日目。朝起きて状況変わらず。頭に近いし、くも膜下出血とか致命的なやつだったら嫌だなと思い、病院に行くことに。とりあえず最初は軽いほうから攻めていくかと皮膚科に行ってみる。患部を見るなり、帯状疱疹ですね、と決定。まあ死ぬよりマシか。バルトレックス錠500とコンベック軟膏5%を処方してもらう。バルトレックス錠の値段の高さにビビる。7日分の処方だけど、薬局で5000円以上かかったのは初めてだわ。

3日目。薬の効果はまだ出てきてない。患部が熱持ってきて痛みも昨日よりは強くなってきた。早く薬効かないかな。

4日目。薬の効果はいまだ出ず。痛みもまだ全然あるのでとうとう解熱剤(バファリン)を飲み始めた。

5日目。バルトレックスの効果は相変わらず。痛みは変わらずバファリンが手放せず。ただ、患部の大きさは広がってないのでそれだけが救い。

6日目。引き続きバファリンのお世話になる。患部はだいぶ落ち着いてきてカサブタ状にはなってきた。

7日目。痛みは少し和らいで来た気がするが、薬不要とまではいかないので引き続きバファリンのお世話に。

8日目。まだ痛みはあるけど、バファリン飲み続けたら下痢するようになってしまったので鎮痛剤は中止。今日まで会社休み。

9日目。久しぶりに出社。痛みもだいぶ落ち着いてきたし大丈夫かなと思ったけど、しばらくしたら痛みが強くなってきた。完全に仕事のストレスだ。

10日目〜11日目。痛みに耐えつつなんとか仕事をこなす。

12日目。皮膚科受診。患部の状態は大丈夫ですね、とのこと。痛みは数ヶ月程度続くので温めるか風の直撃を避けるなどして我慢してくださいだそう。どうしょうもないとはいえつらい。。受診はこれで一旦終了。

13日目〜14日目。状況変わらず。時たま右前頭部が痛む。

帯状疱疹にかかりました(2) 4日目〜7日目

帯状疱疹にかかってしまいました、の続きです。4日目から7日目までを追加しました。

1日目。朝起きたらおでこが腫れていた。虫刺されか何かかなと思い、違和感はあるけど、まあ大したことないだろうと薬も塗らずに放置。

2日目。朝起きて状況変わらず。頭に近いし、くも膜下出血とか致命的なやつだったら嫌だなと思い、病院に行くことに。とりあえず最初は軽いほうから攻めていくかと皮膚科に行ってみる。患部を見るなり、帯状疱疹ですね、と決定。まあ死ぬよりマシか。バルトレックス錠500とコンベック軟膏5%を処方してもらう。バルトレックス錠の値段の高さにビビる。7日分の処方だけど、薬局で5000円以上かかったのは初めてだわ。

3日目。薬の効果はまだ出てきてない。患部が熱持ってきて痛みも昨日よりは強くなってきた。早く薬効かないかな。

4日目。薬の効果はいまだ出ず。痛みもまだ全然あるのでとうとう解熱剤(バファリン)を飲み始めた。

5日目。バルトレックスの効果は相変わらず。痛みは変わらずバファリンが手放せず。ただ、患部の大きさは広がってないのでそれだけが救い。

6日目。引き続きバファリンのお世話になる。患部はだいぶ落ち着いてきてカサブタ状にはなってきた。

7日目。痛みは少し和らいで来た気がするが、薬不要とまではいかないので引き続きバファリンのお世話に。

とこんな感じ。しばらくこの痛みと付き合っていくことになりそう。