ダークソウル2 プレイ日記(37) DLC2 鉄の古王の記憶編

前回、ようやく煙の騎士を倒したので、続いて鉄の古王の記憶に進みます。

最初の広間に入るとアーロン騎士が物陰に多数隠れています。最初、気づかずに進んで袋叩きにあったので丁寧に1体ずつ弓で釣って処理します。何回かループして慣れてから2層目へ。ここもアーロン騎士多数なので1体ずつ弓で誘い出すか、もしくは物陰から一方的に弓で攻撃します。さらに先に進むと白い霧が見える。帰還の骨片でいつでも脱出できるように準備してから霧の中へ入ってみる。予想通りにボス戦となったので、速攻で脱出。以降は途中の敵が枯れるまでひたすらループします。

枯れたところで再度ボス戦へ。ここのボスは騎士アーロン。煙の騎士に続いてここも騎士型の敵。しかし、煙の騎士よりは攻撃が重くないし、タイミングも割と一定なので対処しやすい。回避はすべてローリングで対応します。3戦目くらいで勝利。レベルは204。武器は名工の金槌でした。

次はDLC2最後のエリア、鉄の回廊に行ってみます。

DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN – PS4

Number 988 突破。RUGBY WORLD CUP HISTORIC DAYS of JAPAN

ラグビー日本代表、ベスト8進出特集号。

アイルランドに続いて、スコットランドも破って堂々のベスト8進出。チームとしてきちんと強化され機能しているように見える。これまでの日本にはあまり見られないパターンだ。

Number(ナンバー)988「ラグビー日本代表 ベスト8進出の軌跡 突破。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))

ダークソウル2 プレイ日記(36) DLC2 黒霧の塔 その4

黒霧の塔その4、いよいよ煙の騎士編です。

結論から言うと倒すまで4時間かかった。これまでのボスの中でもダントツに時間がかかった。

最初は序盤からずっと使っている炎のロングソードで戦っていたのだけど、どうもダメージの入りが悪い。いろいろ調べて名工の金槌がよさそうだったのでチェンジ。スタミナの減りも少ないし、振りも速いしで、以降はこれがメイン武器となりました。前半戦は盾受けメインで戦って1時間半もすると安定して後半戦に進めるようになりました。しかし、後半戦は10秒と持たない。攻撃タイミングが前半戦と違うわ、一発当たると体力ほとんど持っていかれるわ、で全然話にならない。

しばらく戦ってこれはだめだとローリング回避メインに切り替えてみた。ところが最初の攻撃はローリングで回避できるけど、連続攻撃されたとき次のローリングが間に合わない。これは何かおかしいと思い、装備重量を確認したら80%超えてた。これではだめだ。MOB用に黒騎士の斧槍とか持ち歩いていたのをそのままにしていた。弓も外して武器は金槌だけにする。装備はさすがに全部外すのは心細かったので、盾だけ外したような気がする。装備重量もギリギリ60%切ったと思う。

よし、これで再戦。おお、かなりローリングでかわせるようになってきた。振ってくる方向にすれ違うようにローリングすれば大丈夫だ。水平に振ってくる攻撃も円形に魔法を打ってくる攻撃も同じようにすれ違うようにローリングする。あとは相手の攻撃タイミングの変化に慣れるだけ。とは言ってもなかなか慣れずに1時間ほど悪戦苦闘してようやく終了。レベルは199でした。いやー、前作のアルトリウス戦も熱かったけど今回も素晴らしかった。やっぱり騎士系のボスとの1対1は最高だな。文句なくダークソウル2で最強にして最高のボスだと思う。

これで黒霧の塔は終了。次は鉄の古王の記憶です。

DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN – PS4

ダークソウル2 プレイ日記(35) DLC2 黒霧の塔 その3

黒霧の塔、その3です。

篝火「中心部」からスタート。篝火の先に進みます。火炎放射やレバーで鉄柵オープンなどギミック満載のエリアに入る。とにかく慎重に遠方から弓矢で釣って丁寧に処理していく。運良く1度も死なずにこのエリアを抜けることができた。ショートカットも開通してほっと一息。

続いて、また長い鎖を渡って別の塔に入る。這いつくばっている敵がいるけど、炎のロングソードで攻撃すると火がついて勝手に自爆する。これはそんなに怖くないな。慎重に下に降りていくと燃え盛る炉のまわりに大量の這いつくばる敵がいる部屋に到達。どう考えても攻撃すると一斉に襲ってくるやつだ。何かあったら降りてきた梯子のところまで全力で戻って登ればいいか、と逃走ルートを確認。準備ができたところで一発入れたら予想通り全員襲いかかってきた。とはいうもののそこまで動きが速くないので後退しつつ適当に戦っていたら梯子を登ることなく無事に全滅できた。部屋に戻って、大熱の鉄杖をゲットしてこのエリアは完了。

篝火「中心部」に戻って台座に先ほどの鉄杖を挿すと炉に火が入って、塔の仕掛けが動き出す。ゴンドラも動き出したのでこれまで行けなかったところにも行けるようになる。まずは下方向のリフトに乗って火炎放射が2体ある部屋とその先の広場のエリアへ。鉄巨人が3体いるけど1体ずつ出現するのでこれも遠目から弓でチクチク片付ける。塔の鍵をゲット。

戻って篝火近くの扉を開ける。うつろの鎧を倒すとこれまた復活。煤の像がいるパターンだ。死亡覚悟で特攻。何度か死んだのちに像の位置を特定し、このエリアは終了。上方向のリフトにも乗って探索開始。鉄巨人が1体うろうろしているエリアも煤の像あり。ここも何度かの特攻の末、像を破壊して完了。さらに上にいくと篝火「熔鉄の玉座」に到達。近くに鎧があるけど今は特に反応しない様子。あとここに到達する直前にNPC彷徨う者たちが出現。最初は1体だけだけど、階段をあがると3体出てきてタコ殴りにあって死んだ。ここもゆっくり進んで弓矢で釣れば各個撃破できる。

さてあとは再度下方向への探索。いかにも壊れそうな床を踏み抜かないように慎重に降りていく。ここも基本は上階からの弓攻撃。できるだけ下階の敵を全滅させてから降りるようにした。鉄巨人だけはまともに相手する必要があるけど、なかなか攻撃パターンに慣れない。慣れるまで何度死んだことか。そんなこんなで最下層まで降りて、篝火「最下層」を灯す。煤の像が2体かな?あったけどナドラの在庫がなく1体残ってしまった。

さて次はいよいよ煙の騎士編です。

DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN – PS4