矯正治療(1) 歯磨き

今日は歯磨きの仕方を教わりにいってきた。

今までは歯と歯茎の付け根は、磨くと痛いので意識的にあまり磨いてこなかったのだが、衛生士さんに「付け根もきちんと磨いてください。プラークがたまって歯茎が炎症を起こして歯肉炎になってます。というかキチンと磨けば炎症もおさまり痛くなくなります」と怒られた。

朝は時間がなくて難しいと思うので夜だけでもしっかり磨いてください、ということで痛みを緩和するような毛先の細かい歯ブラシも買わされた。130円。安いね。スーパーで買うのよりも数段安い気がする。いやスーパーの値付けが高すぎるというべきか。これからは歯科病院で歯ブラシを買うことにしよう。

精密検査結果

精密検査の結果が出たので説明を聞きにいった。

  • 診断は上顎前突。要するに出っ歯。「でもあなたは下あごの骨が普通の人より発達していて前に出ているのであんまり目立ちませんよ」などとフォローになっていない慰め方をされる。悲しい。
  • やはり右上の側切歯は先天的に欠損していた。したがって残っている右の乳歯と左の側切歯(これは永久歯)を抜歯する必要がある。
  • 特に珍しいものではなく、よくある症例らしい。
  • 歯とは関係ないけど、顔の写真がこれ以上ないほど悪人顔に映っていて我ながら直視するのが恥ずかしい。免許証の写真映りの悪さの比じゃない。

健康な歯を抜歯するのはなんとなくいやだが、もともと欠損している歯とバランスをとるためには反対側を抜くしかないのは理解できるし、先生もこの治療法しかないと言うのでこれで始めてみることにしよう。ちなみに費用は上だけ裏側矯正で下は普通の前側矯正にしたので約 100万。高い。

歯列矯正のカウンセリング(2)

カウンセリング 2軒目。前回は書かなかったけど、ここも先生は矯正学会の認定医。

  • 先生の雰囲気はなかなかよかった。少し話が長いかな?というのが気になったくらい。
  • 写真もとってくれて説明も丁寧。自分の場合は既に基本的な説明をしてもらっているのでちょっと冗長に感じたけど。
  • 衛生士が 4人いるのは少し多い?1軒目のところは 1人しかいなかった。少ない方が院長先生に見てもらえる割合が多そうな気がする。
  • 治療方針の具体的な話は聞けなかった。精密検査をしてみないとはっきりしたことは言えない、ということで。
  • 費用は若干高いかな。ハーフリンガル(上の歯だけ裏側矯正)で初期費用が 100万。それに調整費が毎月 1万かかるので、総額だと 120万くらいになりそう。

全体的な印象はよかった。ここでも問題なさそうだけど、個人的には 1軒目のところの方がフィーリングがよかった。もうこれ以上カウンセリングを続けても進展はないと思うのでとりあえず 1軒目のところで精密検査を受けて治療方針を確定させたところでどうするか決める。

歯列矯正のカウンセリングにいってきた

以前から歯並びが悪いのが気になっていたので思い切って行ってきた。

  • 上顎右の側切歯(前歯の隣の歯)がなんと乳歯のままであることが判明。いつ抜けてもおかしくないよ、とのこと。最近ぐらぐらするので気にはなっていたのだがまさか乳歯が残っているとは思わなかった。
  • なので矯正するとすると、左右の側切歯を抜いて空いたスペースを犬歯(側切歯の隣の歯)で埋める形になるそう。
  • 差し歯はだめなんですか?と聞いたら差し歯は土台がないとできないので、そもそも永久歯が生えていない状態ではできないんだそう。
  • とするとインプラントといって金属の土台を歯茎に打ち込んで差し歯を作るかたちになるそうだが、1本約 40万円ほどと高いうえ、寿命も 15年ほどと長くなく、さらに一度インプラントした場所には再度行うことができない(周りの組織が弱くなってしまっているため)のでお勧めはしないとのこと。
  • 費用はクリア矯正(透明のブラケット。よくある金属製のワイヤーではなくて透明で目立ちにくいやつ)で約 80万円、リンガル矯正(歯の裏側にワイヤーをつける方式)で約 110万円。

のんびり進めようかと思っていたけど、乳歯がすぐ抜けそうということであれば話が違ってくる。今日行ってきたところは感じのいい先生で、家からも近いし、このままここに通ってもいいかなと思ったけど、念のため他のとこにもいって治療方法について確認する予定。